新築物件を購入しました。建売の一戸建てを購入しました。購入してから住みやすいように改善しています。

住まいを新築住宅からリサイクルした空き家へ意識転換の必要性
What's New
住まいを新築住宅からリサイクルした空き家へ意識転換の必要性

新築物件を購入しました

新築の建売物件を購入しました。しかし、カーテンレールやエアコンは最初からついていませんでした。テレビアンテナもなければ網戸、雨戸すらついていませんでした。引越して住むまでにカーテンレールを業者につけてもらい、仕事が休みの日にはちょくちょく新居に荷物を運びがてら、照明を取り付けたりカーテンを取り付けたりして、住み始める時に不便がないようにしていました。

とにかく、照明とカーテンは引越しをしてきて荷物を片付ける時には必要と思っていたので住む前に取り付けましたが、それ以外はなくて不便を感じました。網戸がなければ窓を開けると虫が入ってくるので暑くても窓が開けれず、エアコンがないのでクーラーをつけることもできませんでした。

引越しも落ち着いてからすぐに家電量販店に行き、エアコンを取り付けてもらいました。予算的に2台しか購入できなかったので、1階のリビングと2階の寝室に取り付けてもらいました。購入した物件が木材ポイント30万円分付きという物件だったので、木材ポイントで網戸と雨戸を注文しました。しかし、国がやっていることなので申請してもしばらくは時間がかかり、すぐに取り付けというわけではありませんでした。提出する書類もたくさんあり、記入しないといけない部分もたくさんあったので手間がかかりました。しかし、その分、取り付けてもらった時はうれしかったです。とくに網戸があるかないかでこんなにも快適さが違うのかというのを実感しました。

関連情報